えごま油とビーグレンで美肌をゲット!美容と健康の10のポイント!

美肌にはお肌のケアだけでは不十分。体の中からのケアも大切!ネットで話題のビーグレンと高い美容効果のえごま油を組み合わせるて美肌に近づこう!
MENU

えごま油とビーグレンで美肌を手に入れる!美容と健康の10のポイント!!

 

「美肌は1日にしてならず」

 

だれもがそんなことはわかっていても
1日でも早く結果をだしたいというあせりからいろんなものに手をだしては失敗していたりしますよね。

 

ここではえごま油とビーグレンで美容と健康を手に入れるための10のポイントを教えちゃいます。

 

あなたもこのポイントを抑えて美しい体を手に入れてください。

 

 

 

美しい肌を手に入れるために必要なことは?

 

体の中からと外からのケアが重要です。

 

えごま油とは?

 

えごま油はシソ科のえごまの種子から抽出した油です。
αーリノレン酸を多く含みます。

 

えごま油でどうして美肌になれるの?

 

えごま油に多く含まれるαーリノレン酸が体内でEPAという物質に変化し、
その結果血流がよくなり新陳代謝が活発になりお肌の再生能力が高まるからです。

 

えごま油の効果は?

 

美肌以外にも
脳の活性化、血管の若返り、視力向上、血中コレステロールの低減、うつ病の改善、ダイエットなどです。

 

 

摂取方法食べ方は?

 

小さじ1杯から大さじ1杯を生のままで摂取します。
絶対に加熱しないでください。
αーリノレン酸が壊れてしまします。

 

卵かけごはんやなっとうにそのままかけるのがおすすめです。

 

 

注意点はしっかり守ろう!

 

次の3つは必ず守りましょう!

 

  1. えごま油は絶対に加熱しないこと。
  2. 開封後1ヶ月くらいで使い切ること。
  3. とりすぎは高カロリーになるので注意すること。

 

えごま油の正しい選び方とは?

 

えごま油はスーパーでも売っていますが
購入するまえにαーリノレン酸がどれくらい入っているのか確認しましょう。

 

できれば原料も加工の日本産がおすすめです。

 

シソ油やアマニ油はどうなのという質問がありますが、
どっちもOKです。
シソ油のジャンルの中にえごま油やアマニ油があるのでほぼ同じです。
αーリノレン酸の量が若干違うだけなので大差ありません。

 

 

ビーグレンというサイエンスコスメを知ろう!

 

 

ビーグレンというサイエンスコスメは浸透力が高いので
効果を実感しやすいと評判のスキンケアです。
麻酔の技術をコスメに応用した世界でも画期的なスキンケアです。

 

 

クレイ洗顔とCセラムを買うべし!

 

ビーグレンのなかでも絶対につかった方がいいアイテムがあります。
クレイ洗顔と高濃度ビタミンC配合のCセラムという美容液です。

 

 

リピーターも多いこの2アイテムはどのトライアルにも入っているので試しやすいですよ。
乾燥で悩んでいる人におすすめです。

 

根気強くがんばりましょう!

 

美しいお肌や健康な体は毎日の積み重ねでできています。
えごま油を飲んだからすぐにお肌がつるつるになって20歳も若返るということはありません。

 

50歳が40歳に見えたらうれしいですよね!

 

-10才なら目指せそうですよね。

 

毎日えごま油とビーグレンのスキンケアを続けることで
ゆるぎない美しいお肌と健康な体がきっとてにはいることでしょう。

 

ビーグレンホワイトケアはこちら

 

 

 

 

このページの先頭へ