えごま油はどうやってどれくらい摂取すればいいの?

えごま油はカラダにいいのはわかったけど、どうやって摂取したらいいのかよくわからないですよね。どうやってどれくらい摂取すればいいのか教えます!
MENU

えごま油はどうやって摂取すればいいのか教えて!

えごま油が体の健康や美容にも効果が高いことはわかったけど
どうやって使ったらいいのかわからないわ・・・

 

 

そんな方には超カンタンな摂取方法を教えますね。

 

「生のまま摂取する」

 

えごま油は熱に弱いので絶対に炒めたり煮たりするときに使ってはいけません。
αーリノレン酸が壊れてしまいます。

 

江角マキコさんが目玉焼きを焼くときえごま油をひいていたそうですが、
専門家の先生に全く効果がありませんと言われていました。

 

おすすめの食べ方はこちら

 

  • 卵かけごはん
  • なっとうにかける
  • 味噌汁に入れる
  • ドレッシングにする

 

などなど・・・

 

えごま油はタンパク質と一緒に摂取すると、タンパク質の中のアミノ酸を活発にするので
一緒に摂取すると脳がより活性化するそうです。

 

の卵かけご飯がおすすめだそうです!

 

 

どれくらいの量を摂取すればいいの?

 

1日に小さじ1杯 です。

 

大さじ1杯という先生もいますが
αーリノレン酸を1日に約2gを摂取の目安にすると厚生労働省が勧めています。
それをえごま油で摂取する場合は、小さじ1杯程度になるそうです。

 

 

 

時間は朝がおすすめだそうです。

 

 

油はどれも1gで9kcalあります。
小さじ1杯で4gだとすると4×9=36kcal
大さじ1杯だと36×3=109kcal

 

たくさん飲めばいいというものではないので
効果を期待して飲みすぎないようにしましょう。

 

 

このページの先頭へ